Primal2を履いて体を動かしたり、ワークアウトをしたりするお客様はたくさんいらっしゃいますし、Boulder Bootsを履いているという話も時々聞きます。ジャレッド・カンパネラはNine2Fivesを履いて、 MARATHON

数週間前、カッシーという女の子からメールが届き、彼女とボーイフレンドのジャレッドが、その前の週末に参加したトレイルマラソンでの体験を話してくれた。お客様からたくさんの素晴らしい体験談がメールで届きますが、これは間違いなくトップクラスです。

「2016年10月9日、私はミステリー・マウンテン・マラソンに参加した。ガールフレンドのカッシーと私は、レース当日の受付のために午前6時30分までにフォートマウンテン州立公園まで約2時間のドライブができるように、午前4時30分にアパートを出発した。私たちは時間通りに到着し、受付を済ませ、レーススタートまでまだ1時間ほどあるので車の中で休むことにした。ランナーにとって最悪のシナリオだが、ランニングシューズを家に忘れてきてしまったのだ。多くのランナーが喜んでシューズを提供してくれたが、その中にはボランティアとして参加していた男性もいて、彼の足からシューズを私に譲りたいと言ってくれた!私がジョージア州のトレイルランニング・コミュニティを愛してやまない理由のひとつだ。しかしもちろん運命のいたずらか、誰もサイズ12のシューズは履いていなかった!私の車にあったのは、トラック用のスパイクとレムスの茶色の革製ドレスシューズ、通称ナインツーファイブだけだった。

言うまでもなく、私はLemsを履いて、タイソンフーズで働いているときに履いていたドレスシューズで26.2マイルを走った。スタートラインでは変な目で見られたり笑われたりしたが、多くの人が私の苦境を知っていた。スタート時刻が来てトレイルに入ると、コースは本当に過酷で、同時に美しいことがすぐにわかった。地形は非常にテクニカルで、標高差も激しく、景色も素晴らしかった。

Marathon in Lems Minimal Dress Shoes

パワーハイクしなければならない垂直の傾斜があるかと思えば、同じように険しい急な下り坂があり、私はその反対側を駆け下りることができた。レース前に仕事で舗装路しか歩いたことがなかったため、ナインツファイブのトラクションと接地感が心配だった。

急勾配で岩だらけのトレイルだったが、正直に言って、滑ったり、つまずいたり、滑ったり、転んだりすることは一度もなかった。地面の感触も、これまで感じたことのないものだった。小さな根っこや岩、ドングリまで足下に感じながら走ったので、周囲の状況や自分の足の位置をより意識するようになった。このおかげで、より自然でミニマルなフットウェアを提唱してきた私にとって、トレイルでの体験がより楽しいものになった。トゥボックスの広さと快適さも忘れてはならない。レースを終えた後、足がどんな状態になっているか心配していたけれど、どちらの足にも水ぶくれやほてりが1つもなかったのには驚いた!コース上で私を見つけると、たくさんのボランティアやランナーたちが心配して(あるいは私が革のドレスシューズを履いて走るなんてクレイジーだと思ったのか)いろいろ質問してきた。

レースは4時間56分で、総合11位、男子10位でゴールした。足、アキレス腱、ふくらはぎ、大腿四頭筋はかなり痛かったけど、26.2マイルをあんなに過酷な地形で走ったんだから当然だと思う。Lemsを履いて出勤するのが大好きだったんだけど、残念ながら、トレイルをかなりハードに走ったせいで傷だらけで汚れてしまったから、もう履いて出勤することはないと思う。

Man Runs Marathon in Lems NINE2FIVE Minimalistic Dress Shoes

ひとつ確かなのは、すぐに車から外すことはないだろうということだ!過酷なトレイルマラソンを走るのに十分快適なら、どこで働くにも十分快適だと思う!Nine2Fivesより快適でスタイリッシュなシューズを見つけるのはかなり難しいだろう。"

- ジャレッド・カンパネルラ

Additional Articles

幅広トゥボックスのハイキングブーツ:その利点とは?

あなたが広いつま先ボックスのハイキングブーツのペアでハイキングを経験したことがない場合は、あなたの足に不必要な痛みや不快感を経験している可能性があります。

Back to News