今ある仕事ではなく、やりたい仕事のために服を着るべきだと言われる。チャッカ・キャンバスはどんな仕事にも対応できる。キャンバス地のアッパーとIBRアウトソールのおかげで見た目が良く軽量で、何も履いていないことを忘れてしまいそうになる。

また、文字通り何にでもマッチするオールブラックの一足で、ステルスモードに入ったような気分になるだろう。オレンジは新しい黒?どうぞ、チャッカ・ブラックアウトが新しい黒です。しかし、大事なことに戻ろう。これほど環境に優しい一足はないだろう。ヴィーガンフレンドリーなだけでなく、この一足はリサイクル素材とオーガニック素材で作られている。そう、靴ひもも含めて。さらに、キャンバスはオーガニック認定農場で栽培されたコットンから作られている。

すでにチャッカを手に入れている人も、これをワードローブに加えることをお勧めする。ゼロドロップ・プラットフォーム、軽量のIBRアウトソール、快適で通気性の良いキャンバス地のカバーのおかげで、基本的に、履き心地が良く、気持ちよく過ごせる一足だ。

Additional Articles

靴の歴史

時代が進化するにつれ、もちろん靴のデザインも進化してきた。当初、運動靴は履き心地と性能を追求したものが一般的だった。しかし、靴がファッショナブルになるにつれ、履き心地よりも見た目が重視され、より非実用的になっていった。

靴の歴史を深く知り、今日の靴のデザインが、以下のような多くの足の問題を生み出していることを理解しよう。 外反母趾, ハンマートゥそして その他.

Back to News